マトリョーシカを中心にロシア雑貨やロシアのクロスステッチを沢山販売しております。

どこか癒される商品を是非お楽しみ下さいませ。

*----*----*----*----*---*
+お支払い方法+
①前払い→郵便局
             →三井住友銀行
           →東京三菱UFJ銀行
    ※手数料はお客様ご負担
②コンビニ後払い決済
    ※手数料無料
③クレジットカード決済
    ※手数料無料
④代金引換(ヤマト運輸)
    ※手数料324円
    現金
    クレジットカード
    デビットカード
④楽天ペイ
    ※手数料無料(カード決済)
*----*----*----*----*---*
営業日のおしらせ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
が定休日です。
定休日はメールの返信・発送・入金のご確認は翌営業日以降となります。
ご注文は年中無休24時間受け付けしております!
*----*----*----*----*---*
ホームマトリョーシカとは?

マトリョーシカとは??マトリョーシカってなぁに?


マトリョーシカ(Матрёшка)とはロシアの民芸品で木製の人形です☆

大きい人形から次々と小さな人形が出てくるそのユニークなフォルム(姿形)がとても可愛く世界中で愛され人気があります。

 

マトリョーシカという名は女性の名前マトリョーナが由来と言われています。

またその変わったフォルムは100年程前に箱根の入れ子人形をロシア人修道士が持ち帰ったのが起源とされています。

 

その後1900年のパリ万国博覧会にてマトリョーシカが出品され、銅メダルを受賞した事で注目が集まり

数多くの作品が作られるようになりました。

今ではロシアでもっとも有名な民芸品となり、ロシア各地で様々なマトリョーシカが作られています。

 

----------------

マトリョーシカは菩提樹や白樺などの木から出来ています。

天然の素材から作られていますので、湿度によって木が収縮したり膨張したりします。

日本はロシアに比べ特に夏は湿度がとても高いので木が湿気を吸い膨張します。

マトリョーシカが開きにくくなるのはこのためです。

また冬になるとスムーズに開け閉めが出来るようになります。

もし冬になって湿度が低くなり、乾燥しても硬い場合はマトリョーシカの上部の内側を紙やすりで少し削ると良いです。

夏にその作業をすると冬にはパカパカにってしまう可能性があるので注意が必要です。



----------------

現在マトリョーシカは工場で大量に作られている作品、作家さんによって作られている作品など多種多様です。

当店では特に作家さんにより一つずつ丁寧に愛情を込めて作られた作品を

店長みずから年に3回ロシアに直接足を運び一つ一つ気に入ったマトリョーシカを選び集めて販売しています。

木の削りだしから、色付けまで全て手作りのマトリョーシカは世界に一つだけ!です。

どうぞお気に入りの子が見つかりますように☆

 

マトリョーシカはコチラです。どうぞごゆっくり楽しんで選んでくださいませ!!